金だるまの意味

取引先の法人成りに最適な金だるま

取引先の法人成り:右側

取引先の法人成り:正面

取引先の法人成り:左側

会社の設立記念のお祝い品におすすめ

こちらの金だるまには、普通のだるまには書いてある「願意」や「お客様の名前」などは、一切書かれておりません。ですので、お買い求めになられたお客様ご自身の手で、お書きになってください。

こちらの商品は、ご自分のためにお買い求めになるのももちろん結構ですが、

「会社設立記念のお祝いギフト」

「創業記念のお祝い品として胡蝶蘭以外の贈り物」

「創業○周年など、会社の創立記念のお祝い行事への手土産」

「ビジネスの創業記念式典で、参加者で目を入れる演出グッズ」

「お祝いのコメントを寄せ書きし、プレゼントするためのメッセージグッズ」

などとしてお買い求めいただくのもおすすめです。

☆最初にしていただきたいこと

商品をお買い求めいただきましたら、まずは、目の左右やお腹に、お好きな願意や店名・社名などを、お書きになってください。

その後、向かって右側の目を入れ、願い事が叶ったら向かって左側の目を入れるようにしてください。

☆名入れを希望される場合について

なお、こちらの商品には、名入れが何もされておりませんが、あらかじめ「創業○周年」や「商売繁盛」などの文字や、「会社名」などを記載してほしいという場合には、「オーダーメイドだるま」としてお作りしますので、ご注文時にご連絡くださいませ。

☆金色の意味について

金色のだるまは、店舗や事務所に飾ると「空間に金運を招き、動かすパワーがある」と言われておりますが、

ご自宅に飾られても、「家の中を明るく照らしてくれる」のでオススメです。

☆目の入れ方や特徴について

達磨の取り扱い通販サイトと紹介について

こちらの「金ダルマ」は、「高崎だるま通販サイト鈴屋 公式サイト」にて、販売しております。
高崎だるま通販サイト鈴屋の公式サイトへ

カラー達磨の紹介

取引先の法人成り

取引先への祝賀会

取引先の企業のイベント

取引先への記念式典

取引先への引っ越し祝い

取引先の企業のパーティー

長寿祝い達磨の紹介

取引先への60歳のお祝い

取引先への61歳のお祝い

取引先への70歳のお祝い

取引先への77歳のお祝い

取引先への80歳のお祝い

取引先への88歳のお祝い

取引先への90歳のお祝い

取引先への99歳のお祝い

取引先への100歳のお祝い

取引先への101歳のお祝い

 

 

お祝い達磨の紹介

取引先への社長就任祝い

取引先への栄転祝い

取引先への部長昇進祝い

取引先への退職祝い

取引先への創業記念

取引先への新築祝い

取引先への出産祝い

取引先への開院祝い

取引先への永年勤続のお祝い品

取引先の動物病院への開院祝い

二人目への初節句のプレゼント

取引先への退院祝い

ブライダル達磨の紹介

だるまの目入れを結婚式

だるまの目入れを披露宴

取引先への結婚60周年の記念品

取引先への結婚50周年の記念品

取引先への結婚40周年の記念品

取引先への結婚25周年の記念品

取引先への結婚10周年の記念品

取引先の犬好き夫婦へのプレゼント

 

商売ダルマの紹介

取引先への支店開設祝い

取引先への創立記念

取引先への新社屋お祝い

取引先の外資企業への贈り物

取引先への海外出店祝い

取引先への新会社設立祝い

取引先への事務所新築祝い

 

 

福ダルマの紹介

取引先への新装開店祝い

取引先への結婚祝い

取引先の外国人が喜ぶプレゼント

取引先への新社屋完成祝い

取引先への事務所移転祝い

取引先への新社屋落成祝い

取引先への海外進出祝い

取引先への店舗改築祝い

取引先の外国人に喜ばれる日本のお土産

ホームステイ先へのお土産

ホストファミリーへのお土産

 

必勝ダルマの紹介

必勝だるま

選挙だるま

スポーツお守りグッズ

選挙の当選祝いギフト

 

 

合格ダルマの紹介

合格祈願だるま

受験合格だるま

 

安全ダルマの紹介

取引先への工場新設祝い

取引先への営業所開設祝い

 

健康ダルマの紹介

取引先への入院見舞い

取引先への病気見舞い

取引先への厄年の贈り物

金運ダルマの紹介

取引先への開業祝い

取引先の中国人へのプレゼント

 

オーダーメイド達磨の紹介

特注だるま

愛犬用の誕生日のお祝いグッズ

 

ワンちゃん達磨の紹介

犬好きな取引先へのプレゼント

取引先への妊娠祝い

 

お祝いのマナーについて

ご祝儀の金額の相場について

創立記念などに招かれた際は、お祝い品・お祝い金を贈ります。

なお、現金を包む場合や、祝い品を辞退する旨が招待状に添えられていた場合は、上司に相談したうえで前例に照らして判断します。

お祝いの金額は、会社間の親密度、取引の度合い、また毎年やる創立記念日パーティなのか、10年に一回の何十周年特別記念パーティなのかによって、違ってきます。

3、5、7、10万などと、いろいろ考えられますが、上司に相談したうえで判断してください。

おすすめのお祝い品について

お祝いの品は、「社名入りの贈り物」「美術品」「祝い酒」「花輪」などが適切です。

のしの書き方について

水引:紅白の蝶結び

のし:あり

表書き/上書き:「御祝」「祝御創業記念」「御創業記念」「祝御設立記念」「御設立記念」など

表書き/名前:会社名をフルネームで

花の選び方について

創業記念に最適なお花の形態は「観葉植物(胡蝶蘭など)」「花輪」「お祝いスタンド花」「アレンジメント」などがおすすめです。

ただ、花輪を贈る場合には、会場の都合もあるので、事前に先方と相談するように心がけてください。

☆お花の金額の相場

創業記念のお花の金額は、5千~2万円くらいが相場になります。

☆お花の立て札

お祝いの文言:「御祝」「祝御創業記念」「御創業記念」「祝御設立記念」「御設立記念」など

贈り主の会社の名前:「○○株式会社」など

贈り主の役職と氏名:「代表取締役社長 ○○○○」など

以上の三点を、花屋さんに伝えてください。

祝い酒の注意点について

日本酒は、「一升瓶2本で一対とめでたさ」を表します。

数にはこだわりませんが、4本はNG。必ず2本や6本など、偶数の本数を贈るようにしてください

お祝い品に添えるメッセージの文例について

・新会社のスタートを、心から祝福いたします。新しい時代に相応しい、バイタリティとアイディアに富む、貴社のご発展に期待いたします。

・会社創立を、お祝いいたします。積年のご理想の実現に敬意を表し、これからの時代をリードする社業の確立を、心から期待いたします。

・新会社スタート、おめでとう。貴社の発展を心から祈っています。

・会社設立おめでとう。長年の経験と斬新卓抜な手腕、人望をもって成功することを固く信じています。

・会社設立おめでとうございます。鶏口牛後、先輩の気概や思うべしです。私も私なりの未来に向かって頑張りますから、今後もご指導お願いいたします。

「贈り物とお返しのマナー事典」より

「心を伝える電報文例」より

「そのまま使える電報文例集」より