取引先への店舗改築祝い

取引先への店舗改築祝いに最適な福だるま・オレンジ

取引先への店舗改築祝い:右側

取引先への店舗改築祝い:正面

取引先への店舗改築祝い:左側

◎胡蝶蘭や観葉植物以外のお祝いギフトにおすすめ

こちらの「福だるま・オレンジ」は、通常のだるまとしてお買い求めいただくのももちろん結構ですが、「活力を招くご利益」がありますので、

「胡蝶蘭以外のリニューアルオープン祝いの贈り物」

「アレンジメントフラワー以外の出店祝いのプレゼント」

「観葉植物以外の移転のお祝いギフト」

「お祝いのコメントを寄せ書きし、プレゼントするメッセージグッズ」

などとして、お買い求めいただくのもおすすめです。

こちらの福だるまのお腹には「福」の文字、顔の左右には「家内安全」「大願成就」が書かれています。

「福だるまは、様々なご利益を少しずつ招きたい」方に最適ですが、オレンジ色の福だるまは、特に「自信」や「活力」を招きたい方におすすめです。

☆目の入れ方や特徴について

達磨の取り扱い通販サイトと紹介について

こちらの「福だるま・オレンジ」は、「高崎だるま通販サイト鈴屋 公式サイト」にて、販売しております。
高崎だるま通販サイト鈴屋の公式サイトへ

福ダルマの紹介

取引先への新装開店祝い

取引先への結婚祝い

取引先の外国人が喜ぶプレゼント

取引先への新社屋完成祝い

取引先への事務所移転祝い

取引先への新社屋落成祝い

取引先への海外進出祝い

取引先への店舗改築祝い

取引先の外国人に喜ばれる日本のお土産

ホームステイ先へのお土産

ホストファミリーへのお土産

 

長寿祝い達磨の紹介

取引先への60歳のお祝い

取引先への61歳のお祝い

取引先への70歳のお祝い

取引先への77歳のお祝い

取引先への80歳のお祝い

取引先への88歳のお祝い

取引先への90歳のお祝い

取引先への99歳のお祝い

取引先への100歳のお祝い

取引先への101歳のお祝い

 

 

お祝い達磨の紹介

取引先への社長就任祝い

取引先への栄転祝い

取引先への部長昇進祝い

取引先への退職祝い

取引先への創業記念

取引先への新築祝い

取引先への出産祝い

取引先への開院祝い

取引先への永年勤続のお祝い品

取引先の動物病院への開院祝い

二人目への初節句のプレゼント

取引先への退院祝い

ブライダル達磨の紹介

だるまの目入れを結婚式

だるまの目入れを披露宴

取引先への結婚60周年の記念品

取引先への結婚50周年の記念品

取引先への結婚40周年の記念品

取引先への結婚25周年の記念品

取引先への結婚10周年の記念品

取引先の犬好き夫婦へのプレゼント

 

商売ダルマの紹介

取引先への支店開設祝い

取引先への創立記念

取引先への新社屋お祝い

取引先の外資企業への贈り物

取引先への海外出店祝い

取引先への新会社設立祝い

取引先への事務所新築祝い

 

 

必勝ダルマの紹介

必勝だるま

選挙だるま

スポーツお守りグッズ

選挙の当選祝いギフト

 

 

合格ダルマの紹介

合格祈願だるま

受験合格だるま

 

安全ダルマの紹介

取引先への工場新設祝い

取引先への営業所開設祝い

 

健康ダルマの紹介

取引先への入院見舞い

取引先への病気見舞い

取引先への厄年の贈り物

金運ダルマの紹介

取引先への開業祝い

取引先の中国人へのプレゼント

 

オーダーメイド達磨の紹介

特注だるま

愛犬用の誕生日のお祝いグッズ

 

カラー達磨の紹介

取引先の法人成り

取引先への祝賀会

取引先の企業のイベント

取引先への記念式典

取引先への引っ越し祝い

取引先の企業のパーティー

ワンちゃん達磨の紹介

犬好きな取引先へのプレゼント

取引先への妊娠祝い

 

お祝いのマナーについて

金額の相場や花以外の贈り物について

取引先の店舗の改築祝いには、お祝い品・お祝い金を贈ります。

なお、現金を包む場合や、祝い品を辞退する旨が招待状に添えられていた場合は、上司に相談したうえで前例に照らして判断します。

お祝いの金額は、会社間の親密度、取引の度合い、などによって、違ってきます。

3、5、7、10万などと、いろいろ考えられますが、上司に相談したうえで判断してください。

なお、一般的なお祝い品は、お菓子などを贈ることが多いようです。

祝い酒の注意点について

日本酒は、「一升瓶2本で一対とめでたさ」を表します。

数にはこだわりませんが、4本はNG。必ず2本や6本など、偶数の本数を贈るようにしてください

絵画などの注意点について

品物を贈る場合、品が重なったり、相手の趣味に合うかどうかということがありますから、親しい間柄ならば、希望を尋ねてから決めるのがよいでしょう。

絵画、書物などはインテリアに合うかどうかわからないため、改築後の店舗の様子を見てから贈るとよいでしょう。もちろん、その際は先に事情を話しておきます。

おすすめ出来ない贈り物について

せっかく建てた家に火事を連想させるものを贈るのは、火事になってくれと言っているようなもの。ライターや灰皿、ストーブのほか、真っ赤な色のものも避けましょう。

のしの書き方について

水引き:紅白の蝶結び

のし:あり

表書き/上書き:「御改築祝」「御新改築御祝」など

表書き/姓名:上書きよりやや小さめの文字でフルネーム

花を選ぶポイントについて

胡蝶蘭など、華麗な花がおすすめ。ただし、赤い色の花は避けたほうがよいでしょう。

☆花の金額の相場

改築祝いに花を贈る場合、5千~2万円が金額の相場になります。

☆お花の立て札

お祝いの文言:「御改築祝」「御新改築御祝」など

贈り主の会社の名前:「○○株式会社」など

贈り主の役職と氏名:「代表取締役社長 ○○○○」など

以上の三点を、花屋さんに伝えてください。

「冠婚葬祭 マナーの便利帖」より